プロフィール

ホーム > プロフィール
末松のりこ

末松則子(すえまつのりこ)

昭和45年11月14日生まれ。
鈴鹿市立神戸小学校、同神戸中学校、三重県立神戸高等学校卒業、
平成3年3月 名古屋造形芸術短期大学卒業

三重県ソフトボール協会副会長、北勢ブロックソフトボール協会会長、三重県エアロビック連盟会長、鈴鹿市サッカー協会推薦者。

メッセージ

今、地方は少子高齢・人口減少をむかえる中で右肩上がりの経済成長の時代から精神的豊かさや生活の質の向上を重視する成熟社会へと転換しています。

私は、このような中、鈴鹿市が持続的かつ安定的に力強く成長していくためには何が課題でどう対処すべきか、そして必要な政策として今何を為すべきかを常に考えて行動してきました。

また基礎自治体としての基盤を充実していくことも重要と考え行財政改革・人材育成にも力を注いできました。

国が「地方創生」を掲げる今、これまで培われてきた鈴鹿市の良さを生かし知恵を絞り汗をかきながら持続可能な都市を創っていきたいと思います。そして、ひとりでも多くの市民の皆さまの笑顔を創っていきたいと思います。

そのためにも今まで以上に市民の皆さまの声を聴かせていただき協働して市政を着実に前へ進めてまいります。

更なる皆さまのご支援・ご指導を宜しくお願い申し上げます。

主な経歴
平成15年4月
三重県議会議員初当選
教育警察常任委員会副委員長
政策防災常任委員会副委員長
平成19年4月
三重県議会議員二期目当選
環境森林農水商工常任委員会委員長
防災農水商工常任委員会委員長
地域経済活性化対策調査特別委員会委員長を歴任
平成23年4月
鈴鹿市長選挙にて当選
平成23年5月
鈴鹿市長に就任
平成23年7月
三重県教育改革推進会議委員 就任
平成24年6月
三重県交通安全対策会議委員 就任
平成25年5月
内閣府男女共同参画会議 監視専門調査会委員 就任
平成26年11月
三重県障害者施策推進協議会委員
三重県障がい者雇用推進協議会委員 就任
鈴鹿亀山地区広域連合広域連合長
三泗鈴亀農業共済事務組合副管理者
鈴鹿地区防犯協会会長
鈴鹿市交通安全都市推進協議会会長
暴力追放鈴鹿市民会議会長
鈴鹿商工会議所顧問
鈴鹿市物産協会顧問
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会会長
鈴鹿市農業再生協議会会長
鈴鹿川沿岸土地改良区理事長
鈴鹿市青少年対策推進本部本部長
鈴鹿亀山道路建設促進期成同盟会会長
新名神高速道路三重県区間建設促進期成同盟会会長
新名神高速道路(仮称)鈴鹿PAスマートIC地区協議会会長
低炭素な地域づくりに取り組む首長の会副会長
 
  • 末松のりこ スマートフォンサイト